「音読」と「発音」は、引っ越しました! ▶ 「英語の音読ガイド」

英会話のスキマ学習にはショート動画がいい【チャンクに最適】

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年現在、一番効率がいい英語学習の方法は何でしょうか?

私はショート動画で勉強することだと思います。短い時間の中に大量の情報が詰まっているからです。

この記事では、ショート動画を使った英語学習について解説していきます。

・時間が足りないけど英語を上達させたい
・英会話スクールは効率が悪く感じる
・もっと会話に役に立つ学習をしたい

上記の悩みにお答えします。

この記事では、次のような内容を説明しています。

  • ショート動画とはなにか
  • 英語の学習にショート動画を使うことのメリット
  • ショート動画で英語を学ぶ方法
  • 英語学習におすすめのショート動画チャンネル

私は現在、外資系企業で海外チームと仕事をしています。英語は入社時TOEICスコア260でしたが、最終的に850になりました。

言葉を覚えるには言葉の断片(チャンク、フレーズ)を覚えておき、話すときにつなげていくようにするのが自然です。
言葉の断片を収集するのに今一番効率がいいのは、ショート動画で勉強することです。

私も最近はもっぱらショート動画で英語に触れています。

チャンクについては次の動画で詳しく解説しています。
英語の会話力をアップさせる!チャンク学習について徹底解説

コンテンツ

ショート動画とは

ショート動画とは、短い動画のことです。

15秒程度から1分程度の動画で、スマートフォンやSNSアプリを使って手軽に視聴できます。

ショート動画は、近年急速に人気を集めています。
代表的なショート動画アプリには、次のようなものがあります。

youtubeチャンネル YouTube ショート:YouTube の短い動画です。
>>>サンプル:BBC Learning English のショート動画

インスタグラム Instagram リール:Instagram の短い動画です。
>>>サンプル:BBC Learning English のリール

TikTok TikTok:TikToki は短い動画のサイトです。
>>>サンプル:BBC Learning English のTikTok動画

ショート動画で英語学習するメリット

英語をショート動画で学ぶことには、次のようなメリットがあります。

① リアリティを感じやすい
② 学びやすい
③ スピーキングとリスニングが上達する
④ 楽しく学べる
⑤ 時間を節約できる

① リアリティを感じやすい

動画なので、リアリティがあります
言葉だけでは伝えにくいイメージや表情、ジェスチャーなども映像として伝えることができます。

動画なので雰囲気で、なんとなく言ってることが分かります。

よりリアルな状況や文脈を学ぶことができ、語学の理解が深まります。

② 学びやすい

ショート動画は、分かりやすく解説された内容が多いです。初心者から上級者まで幅広いレベルに対応しています。

ショート動画はフレーズも短く、解説も端的でわかりやすいです。

フレーズも短いので、音だけでフレーズを覚えやすいです。
繰り返し視聴することで、復習や記憶の定着にも役立ちます。

③ スピーキングとリスニングが上達する

耳と目で覚えていくので、音のボキャブラリーが蓄積されていきます。

正しい発音でボキャブラリーが増えていくので、リスニングが上達します。

また正しい発音を知っているので、自身を持って会話することができるようになります。

④ 楽しく学べる

ショート動画では、英語を楽しく学ぶことができます。

エンターテイメント性が高く、勉強のモチベーションも高まります。

またSNSなどを通じて、他の学習者と情報交換することもできます。

⑤ 時間を節約できる

ショート動画は短いので、すぐ終わります。

長くて1分です。

短い時間内に多くの情報が詰め込まれています。
ビジネスや家事で忙しい人にとっては、とても便利です。

通勤時間や休憩時間、家事の合間など、空いた時間に学ぶことができます。

ショート動画での英語の学び方

実際にショート動画を使って、どのように学習したらいいかを紹介します。

ここでは私のやり方を一例として紹介します。
大体、次のようにやってます。

1.動画の内容を理解する
2.シャドーイングする
3.保存して、何度でも繰り返せるようにする

1.動画の内容を理解する

動画で解説されている内容を理解します。

英語学習用のショート動画では、文法や使い方、意味の違いなどを説明しているものも多いです。

1分にも満たない動画なので途中で飽きることもなく、理解もしやすいです。

2.シャドーイングする

動画で話されている英語をシャドーイングします。

表現やチャンクは頭で覚えるより、口で覚えたほうが効率が良いです。

発音も良くなり、話すときも口から出てくるようになります。

3.保存して、何度でも繰り返せるようにする

ショート動画をブックマークしましょう。

ショート動画は一度見失うと、普通の動画より見つけるのに時間がかかります。

各アプリの保存機能を使いましょう。

  • YouTube の「再生リスト」
  • Instagram のお気に入り「コレクション」
  • TikToki の「お気に入り」機能

おすすめのショート動画チャンネル

最後に英語学習におすすめのショート動画チャンネルを紹介します。

イギリス英語

BBC Learning English
イギリスの国営放送 BBC が運営している移民のための英語学習チャンネルです。

各アプリのリンク先はこちら→ youtubeチャンネル インスタグラム TikTok

English with Lucy
TEFL(英語を教える資格)を持っている Lucy さんによる、イギリスのモダンRPアクセントの英語学習チャンネルです。

各アプリのリンク先はこちら→ youtubeチャンネル インスタグラム TikTok

アメリカ英語

Rachel’s English
登録者数445万人以上の大人気の英語学習YouTubeチャンネルです。

各アプリのリンク先はこちら→ youtubeチャンネル インスタグラム TikTok

Speak English With Vanessa
Vanessa さんはアメリカ在住の英語の先生です。勉強方法についてやアメリカでの生活についても解説しています。

各アプリのリンク先はこちら→ youtubeチャンネル インスタグラム TikTok

オーストラリア英語

mmmEnglish
チャンネル登録者数 500万人超えのオージーイングリッシュの総合英語学習チャンネル。
ボキャブラリー、自然な発音、文法の正確さ、機能的な会話スキルを学べます。

各アプリのリンク先はこちら→ youtubeチャンネル インスタグラム TikTok (※ TikTok にはまだ動画がありません)

まとめ

この記事では、次のような内容を説明しました。

  • ショート動画とはなにか
  • 英語の学習にショート動画を使うことのメリット
  • ショート動画で英語を学ぶ方法
  • 英語学習におすすめのショート動画チャンネル

言葉を覚えるには言葉の断片(チャンク、フレーズ)を覚えておき、話すときにつなげていくようにするのが自然です。

言葉の断片を集めるのに今一番効率がいい、ショート動画を積極的に使って、英語で話せるようになりましょう。

▶ チャンクについては、次の記事で詳しく説明しています。

▶ 英語のリスニングについては、次の記事にて詳しく解説しています。

▶ シャドーイングについては、次の記事で説明しています。

▶ 初心者におすすめのオンライン英会話を紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コンテンツ